今後の予定 9/23土

9月23日土18時〜19時までは

東北や関東から関西へ避難されてきた方々が、実体験をもとに、

放射能の現状、食の危険性や病気、

いま東北や関東に絶対に住んではいけない理由などを語ります。

テレビや新聞ではちゃんと報道されないので、ほぼ知られていない話です。

みなさんの健康に関わります。子供たちの未来に関わります。

ぜひ一度きいてみてください。

 

その後、19時からは、

臨時国会前日!解散選挙に反対の声をあげます。

安倍政権はとんでもない方向へ突き進んでいるように思えて仕方がありません。

ミサイルのJアラートで恐怖をあおり、

(前回は首都圏はJアラートの適用をはずすというトリックを使いましたが)、

憲法9条を変えて戦争ができる国にしようとしています。

なぜでしょうか?

戦争をするとめちゃめちゃお金が儲かるからです。

もちろん私たち一般市民は儲かりません。ただ苦しむだけです。

安倍政権は戦争で身内や一部政治家、軍需産業(三菱重工など)、関連企業だけに、

お金がいくようにしています。

 

考えてみてください。

北朝鮮のミサイルが怖いのであれば、原発をとめませんか?

ほんとうに怖いのであれば、

なんとしてでも話し合いをしませんか?

ほんとうに怖いのでしょうか?

 

東京新聞や一部TBSなどをのぞき、

大半のテレビや新聞は安倍政権に協力して

ミサイルは怖い、北朝鮮は怖いという報道をしています。

なんか、変だと思いませんか?

 

ヨーロッパやアジアの国の多くは、

日本の平和的解決を求めると発言していますが、

あまり報道はされません。

市民に知られたくない報道は流さない。

なんか、おかしくないですか?

 

10年以上前にアメリカがイラク戦争に突入した時、

アメリカはイラクが大量破壊兵器を持っているから先制攻撃をすると

ブッシュ大統領(ブッシュの息子)は、言いはって開戦しましたね。

(それこそ大量に、大量破壊兵器を持っているのはアメリカですが)

実際イラクは持っていなかった事を当時アメリカは知っていたし

(のちに暴露されました)、国連もアメリカに対して戦争はするなと警告をしていたのに、

一方的な言いがかりをつけ、イラクを爆撃し、(いまや禁止されている)

クラスター爆弾をたくさん投下し、多くの罪のないイラクの人々が

無残にも殺されました。イラクは破壊しつくされました。国による無差別殺人です。

それによって、アメリカなどの軍需産業と一部政治家や企業は大儲けをしました。

 

そのアメリカと一緒になって、いま安倍政権は戦争をしたがっています。

アメリカは世界中で戦争を起こしています。

日本をそんな国にしたいですか?人を殺す戦争をのぞみますか?

平和的な解決はできないのでしょうか。

いま戦争をすれば、核兵器で人類は滅びるかもしれません。

そんな馬鹿なことをするわけないだろう。

いえ、そんな馬鹿な事をしてきたのがいまの人類です。

 

私たちは戦争をしようとしている安倍政権にNOと言います。

戦争なんて起きるわけないじゃんと思う方もいると思います。

しかし、実際には、共謀罪が強行採決されました(テロ等準備罪ではなく

中身は共謀罪です。調べてみればすぐに分かると思います)

政府に都合の悪い事をいうなという共謀罪。

政府の都合の悪い事はなんでも隠せる秘密保護法。

自衛隊を世界へ派遣できる戦争法。

すべて安倍政権のもとで強引に決まりました。

そして、憲法9条の改憲、さらに恐ろしい緊急事態条項の設置案。

なんか、おかしくないですか?

こんな法律必要でしょうか?

安倍政権は戦争への道を着実に整備していると感じます。

 

戦争よりも私たちの暮らしをよくしてほしいなと個人的に思います。

しかし、安倍政権は私たち一般人の暮らしなどはどうでもよいと言わんばかりに、

ものすごい勢いで福祉のお金を削減しています。

会社が残業代を払わなくてもOKという法律を通そうとしています。

待機児童は増え、給料は下がり、正社員は減らされ、派遣やパートが増え、

貯金家庭が激減しています。若者は奨学金の返済地獄。

 

いま安倍政権は私たち税金で、何千億とする兵器や戦闘機などを購入しています。

日本にはいまお金が有り余っているわけではありません。

そんなものを購入する余裕はありません。どこからお金がきているのでしょう?

それは私たち一般市民(私たちのこども)が支払う税金をあてにしています。

 

ここまでして戦争は必要でしょうか。

戦争で人が死にます。それも大勢死にます。

戦争で一番犠牲になるのは兵士、女、子供です。

いつの時代も変わりません。戦争を始める政治家は痛くもかゆくもありません。

 

安倍政権はいったいだれのための政治をしているのでしょうか。

政治家は市民の代表です。私たち有権者が選んだ政治家。

もしその政治家がまちがった方向に進んでいるならば、

それを止める必要があります。

私たちのひとりひとりの責任です。

声をあげませんか。

 

 

 

 

広告

9月16日(土) 梅田解放区

みなさん、台風大丈夫でしたか~~?

自然災害は怖いですね(><)

大阪は直撃でこの日は開催が心配されましたが、

幸いいつもの場所、梅田のヘップファイブ前の

すぐそばにある電車のガード下でできました。

参加できたメンバーは少なかったですが、

雨の日もここでできることが分かりました!

安倍政権は解散を目論んでいるし、

モリカケ問題隠し、スーダンの日報隠し、ミサイルJアラート煽り、

福島原発の避難者切り捨て、原発輸出、原発再稼働、

強引な沖縄基地建設、そこでの暴力などなど、

安倍政権の暴挙はほんとうに目に余ります。

こんな社会はおかしい。なんとか変えたい。だれかと思いを共有したい

と思っている方々、ぜひ毎週土曜18時から(20時ごろまで)やってますので、

大阪梅田HEPファイブ前にきてください。

 

「あいつら馬鹿じゃない?」「なにをしても無駄だよ」と思う方もいると思います。

でも、私たちは、あまりにも大人しするのではないでしょうか。

 

耐え忍ぶことが美徳。

上が決めた事ならもう仕方がない。ルールだから仕方がない。

まあ、でも、そんなたいした事にはならないだろう。

だれかがなんとかしてくれるだろう。

 

本当にそうでしょうか?

そう思い込んできたのではないでしょうか。

実際、物事はよい方向に動きましたか?

答えは残念ながらNOです。

 

なにも言わなければ、何も変わりません。

了承したも同然です。

 

一緒に声をあげませんか。

毎週土曜日にやっています。3.jpg

 

 

 

4.jpg

1.jpg

unnamed.jpg

 

これは通りすがりの中国人の観光客です。

あまりにも赤ちゃんがかわいかったので、

許可を得てパシャ。日本語が上手でとても優しいお父さんでした!

6.jpg